保険・補償制度について

保険の補償範囲について

基本料金に含まれる保険・補償のサービスについて

ニッポンレンタカー北海道では、「標準コース」と、いざという時の補償の大きな「安心コース」の2種類の料金コースをご用意しております。基本料金に含まれるサービスは、料金コースにより異なります。
また、任意でご加入いただける補償制度も用意しております。貸渡し時までに選択してください。
なお、予約時からの変更は可能ですが、貸渡し手続き後の料金コース変更はできません。

[ 安心コース基本料金に含まれる内容 ]

4つの大きな安心サービス

1.路上トラブル安心サービス(5つの無料ロードサービス)

1)タイヤ周りのトラブル補償

・パンク時のスペアタイヤ交換(スペアタイヤレス車両の場合は、最寄りの修理工場等へのレッカー搬送)

・パンク時のタイヤ修理代またはタイヤ代

・ホイールキャップ紛失時のホイールキャップ代

2)バッテリー上がり時の再始動

*バッテリー充電費用または交換時の商品代はお客さま負担となります。

3)ガス欠時の補給

*10Lまでの補償(1貸渡しにつき1回まで)

4)キー閉じ込め時の開錠

*車内に鍵がある場合で一般シリンダーキーのみ対応。それ以外はお客さま負担となります。

5)脱輪時の引き上げ

*ただし、無料対応は1貸渡しにつき1回までとなります。

*ウインチやクレーン使用時、2輪以上の引き上げ、乗り上げの引き下ろし作業が発生した場合は、1回目よりお客さま負担となります。

*脱輪時にタイヤ以外についた傷については、通常事故と同等扱いとなります。

2.お困りの際の電話案内サービス

*代替交通手段のご案内 *宿泊案内 *ガソリンスタンド案内 *レンタカーサポート *道路案内など

3.返車時間超過安心サービス

渋滞等で出発時の返却予定時間に遅れる場合、その返却予定時間の1時間前までに営業所へ事前連絡いただくことにより最大3時間までの超過料金が半額になります。

*3時間を超える借受期間の変更がある場合には適用されません。

※一部旅行商品並びにクーポンには適用されません。

※基本料金のみが対象となります。

4.中途解約安心サービス

ご利用期間の途中で返却される場合、中途解約手数料が無料になります。

※中途解約される場合は、返却前にご出発の営業所にご連絡いただき承認を得てください。

※当初のご利用期間が12時間以内の場合は対象外となります。

※一部旅行商品並びにクーポンには適用されません。

保険・補償
対人補償
1名につき無制限(自賠責3,000万円を含む)
対物補償
1事故につき無制限(免責額:5万円)
車両補償

1事故につき車両時価額まで

(免責額:5万円、但しT-Dクラス・R-Dクラス以上のトラック、S-Dクラス以上の乗用車、 Y-Cクラス、マイクロバス・特装車は10万円)

人身傷害補償

1名につき5,000万円まで

搭乗者の自動車事故によるケガ(死亡・後遺障害を含む)につき、運転者の過失割合に関わらず、損害額を補償い たします。(限度額5,000万円:治療費を含む損害額は保険約款に定める基準に従い算出します。)

[ 標準コース (最低限の保険・補償サービス) ]

保険・補償
対人補償
1名につき無制限(自賠責3,000万円を含む)
対物補償
1事故につき3,000万円まで(免責額:5万円)
車両補償

1事故につき車両時価額まで

(免責額:5万円、ただしT-Dクラス・R-Dクラス以上のトラック、S-Dクラス以上の乗用車、Y-Cクラス、マイクロバスは10万円

人身傷害補償

1名につき3,000万円まで

搭乗者の自動車事故によるケガ(死亡・後遺障害を含む)につき、運転者の過失割合に関わらず、損害額を補償いた します。(限度額3,000万円:治療費を含む損害額は保険約款に定める基準に従い算出します。)

※出発手続き後のコース変更はできません。

※お客さま(借受人および貸渡し時にお申し出いただいた運転者)が事故などにより第三者又は当社に損害を与えた場合には、お客さまにその損害を賠償する責任が発生します。その損害賠償責任をてん補するために、ニッポンレンタカーの基本料金にはコース別に上記金額を限度額とした保険などによる補償が含まれています。但し、免責金額はお客さまのご負担となります。

車両・対物事故免責額補償制度(CDW)について

CDW (Collision Damage Waiver)とは?

万一の事故の際に、お客さまのご負担となる対物免責額と車両免責額を補償する制度です。ただし、同一貸渡しにおいて複数事故が発生した場合、初回事故のみの適用となります。貸渡し時にお申し込みください。(貸渡手続き後の加入、解約はできません。)

※本補償制度は、保険ではありません。

※運転される方全員を、貸渡し時にお申し出ください。

※借受人および貸渡し時にお申し出いただいた運転者が次の事項に該当する場合は加入をお断りすることがあります。

  • ・免許取得後1年未満の場合
  • ・21歳未満の場合
  • ・過去に事故があり当社が不適当と認めた場合
CDW加入料金

1,080円/1日(税込)
Wクラス・Y-Cクラス・Dクラス:1,404円/1日(税込)
S-Dクラス、マイクロバス及びT-D・R-Dクラス以上のトラック:2,160円/1日(税込)

※ただし1ヶ月までのレンタルについては、15日間で打ち切り計算いたします。

ノン・オペレーション・チャージ (NOC)について

NOC(Non-Operation Charge)とは?

万一当社の責任によらない事故・盗難・故障・汚損等が発生し、車両の修理・清掃等が必要となった場合、その期間中の営業補償の一部として下記金額をその損傷等の程度や修理等の所要時間にかかわりなく申し受けます。
禁煙車両での喫煙が発覚した場合も同様の扱いとなります。(NOC:2万円)

※車両・対物事故免責額補償制度(CDW)にご加入の場合でもご負担いただきます。

※NOCには消費税(地方消費税含む)はかかりません。

予定の営業所に車両が返却された場合(自走可能)
20,000円
その他(上記以外の場合)
50,000円

NOC補償制度 (ECO)について

ECO(Extra Coverage Option)にご加入いただいた場合、NOCの負担がなくなります!

予定の営業所に車両が返却された場合(自走可能) 0
その他(上記以外の場合)

ECO加入料 税込432円/日

※1ヶ月までの貸渡しについては15日間で打ち切り計算します。

※運転される方全員を、貸渡し時にお申し出ください。

※借受人および貸渡し時にお申し出いただいた運転者が次の事項に該当する場合は加入をお断りすることがあります。

  • ・免許取得後1年未満の場合
  • ・21歳未満の場合
  • ・過去に事故があり当社が不適当と認めた場合

事故に遭った場合

万一、事故が発生した場合は、速やかに下記の3つの処置をお願いいたします。
なお、傷やへこみの大小、相手の有無にかかわらず事故扱いとなり、警察への届け出が必要となります。

ご注意:警察への必要な手続きが取られていない場合、保険・補償は適用されません。

1.負傷者の救護  119番

まず、負傷者の救護を行ってください。
その後、速やかにレンタカーを他の交通機関の邪魔にならない場所へ移動してください。

2.その場から警察へ連絡 110番

警察への届け出義務は、加害者、被害者双方にあります。
後日、事故証明書が必要となりますので、必要な手続きをしてください。

3.その場からニッポンレンタカー専用事故受付センターへの連絡 フリーコール:0120-220-865

*レンタカー契約書をご用意の上、必ず事故受付センターへご連絡ください。

万一、事故を起こされた場合は下記をご負担いただきます。

1.保険・補償額を上回る賠償 2.対物補償免責額 3.車両補償免責額 4.ノン・オペレーション・チャージ

違法駐車について

駐停車禁止
駐車禁止
放置車両確認標章
  • 1.放置車両確認標章が取り付けられたら
  • 2.直ちに、その地域を管轄する警察署に出頭し、所定の手続きを完了してください.

    警察から当社に連絡があった場合、申告いただいた連絡先にご連絡いたします。

  • 3.直ちに、反則金の納付を完了してください。
  • 4.確認のためご返却時に、交通反則告知書と領収印のある納付書・領収証書等の書類を営業所員にご提示ください。
  • 5.ご返却時に、交通反則告知書と領収印のある納付書・領収証書等のご提示をいただけない場合は、次の金額(駐車違反金)を お預かりいたします。
    普通クラス=25,000円  中型クラス30,000円

    *この場合、レンタカーの返却後に反則金を納付し、交通反則告知書と領収印のある納付書・領収証書をその営業所にご提示いただくことにより、お預かりした金額をご返金いたします。

給油について

●レンタカーご返却前に、営業所に一番近いガソリンスタンドで燃料を満タンまで給油してください。

●満タンで返却できない場合には、別に定める走行キロ換算料金により精算させていただくか、燃料ゲージの残量による精算をさせていただきます。
この場合、実際の給油金額より割高となります。

●燃料は、必ず自動車メーカーの指定する燃料(レギュラー・ハイオク・ディーゼル)を給油してください。
指定外の燃料を給油すると車両の故障につながります。必ずご確認ください。

セルフスタンドでの給油について

セルフスタンドにて給油を行う場合は、給油する燃料の種類(レギュラー・ハイオク・ディーゼル)が正しいかどうか、また給油後に燃料が漏れていないかどうかをご確認ください。
万一、誤った燃料にて給油を行った場合は、非常に危険ですのでエンジンを掛けずに、至急ご出発営業所までご連絡ください。
ご出発の営業所が営業時間外の場合は、【ニッポンレンタカー・ロードサービス専用デスク:0120-081-365】までご連絡ください。
なお、誤った燃料にて給油を行い車両が故障した場合、修理に掛かる費用は全てお客様のご負担となりますのでご注意ください。

レギュラー

赤のノズルは、レギュラータイプの燃料です。乗用車、ミニバン、貨物バン、小型トラックなど多くの車両に給油される一般的な燃料です。

ハイオク

黄色ノズルは、オクタン価の高い燃料です。 高級車やスポーツカーなど指定された車両に給油する燃料です。

ディーゼル

緑のノズルは、軽油です。「ディーゼルエンジン」を積んだトラック・バス・一部の乗用車に給油する燃料です。

  • 貸渡し等に関する一切については、別途ニッポンレンタカーが定める「貸渡約款」に基づきます。
  • 本案内の記載事項(料金・手数料・補償金額なども含む)は、予告なしに変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。